子育てメディアの「Chiik!」にインタビュー記事が載りました

皆さま、こんばんは。
安希@今夜も寮から。

日本滞在中に取材していただいた、子育てメディアの「Chiik!」にインタビュー記事が載りました。

https://chiik.jp/articles/MHMWn

ここのところ、『N女の研究』絡みのエントリーばかりですみません〜。
仕事の原稿はこれでもせっせと書いてるんですけれど・・。

なんだろう、ここのところ学校も原稿もブログも、社会系のトピックが増えてきて、書籍も過去2作はインタビューもので、今ね、すごく自由に文章書きたいなって、そんな気分ですね。文章を自由に書くっていうのは、難しすぎるかもしれないけど、少なくとも書いて自由になれるようなものを、何か、自分のために書きたいなって、そう思います。

ではまた、ごきげんよう。

安希

Be the first to like.


2件のコメント

  1. こんばんは。お仕事お疲れ様です。

    安希さんが自分のために、自由になれるように書く文章、ぜひ読んでみたいと思います。
    ジャーナリズムの枠にとらわれないフィクションでも良いのではないでしょうか?世界中を旅してきて、さまざまな出会いと別れを味わってきた安希さんならフィクションを書いても軽くはならないと思うし、そこにはノンフィクションと通じる真実が込められていると思うのですよね。まあ、外野の勝手な希望なんですが…(笑)

    では、お身体に気をつけて。

  2. 「書いて自由になれるようなものを」、素敵ですね。
    空気や息遣いが伝わるような安希さんの文章は、とても魅力的です。
    そういう気分が育まれたことも、ご苦労されている大学院生活の意味のひとつなのかもしれませんね。楽しみにしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。